文字サイズ
標準
拡大

イベント

【イベント】シンポジウム「日本におけるバイオマスに持続可能な利用促進のために~適切なFIT制度設計のための原理・原則~」

バイオマスなど再生可能エネルギー電力利用促進のための、「電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法」(再生可能エネルギーの固定価格買取制度、FIT)が2011年8月に成立し、2012年7月より施行される予定です。 バイオマス利用拡大の際…続きを読む

【イベント】2/22(水)つながり・ぬくもりプロジェクト〜自然エネルギーによる被災地支援〜活動報告会

自然エネルギーを利用した被災地支援プロジェクトの、約1年に渡る活動を報告します。 特に大型案件として、三井物産環境基金の助成を受けた「岩手県住田町仮設住宅への太陽熱温水器支援」については、持続可能な木材と自然エネルギーの活用など、全方位的な環境配慮をめざす…続きを読む

【イベント・映像】地域のエネルギーとお金を地域と地球に活かすフォーラム

「地域のエネルギーとお金を地域と地球に活かすフォーラム」 ~秋田の発展に資する再生可能エネルギー利用にむけて~ 本フォーラムは、「エネルギー多消費地」である都市と、「再生可能エネルギー生産地」である地域を、地域間連携で結びつけ、両者がその特性を互いに活かし…続きを読む

【イベント】日本再生可能エネルギー協会(JREP)設立記念シンポジウム

開催日時: 2011年9月14日(水) 14:00-16:30 (13:30開場) 会場: 日本科学未来館7F みらいCANホール(定員300名) http://www.miraikan.jst.go.jp/guide/route/ 主催: 一般社団法人 …続きを読む

【イベント】自然エネルギーと社会的合意形成のためのフォーラム

自然エネルギーと社会的合意形成のためのフォーラム ~風力発電の開発と鳥類保全を巡って~ 開催趣旨: 持続可能な社会の構築には、自然エネルギーへの転換は、もっとも重要な必須条件となる。ところが、小規模分散型の自然エネルギーは、大規模集中型の原子力発電や石炭火…続きを読む

【イベント】設立10周年記念シンポジウム

環境エネルギー政策研究所 「設立10周年記念シンポジウム」 持続可能なエネルギー社会に向けて、 これまでの10年を振り返り、これからの100年を展望する。 環境エネルギー政策研究所(ISEP)は、今年(2011年)でNPOとして設立から10年目を迎えます。…続きを読む

【イベント】「地域のエネルギーとお金を地域と地球に活かす」フォーラム

「地域のエネルギーとお金を地域と地球に活かす」フォーラム 開催趣旨:本フォーラムは、「エネルギー消費地」としての都市と「再生可能エネルギー生産地」としての地域との関係を相補的に生かして、両者が共にポジティブな地域間連携で結ばれるための新しい仕組みの方向性を…続きを読む

【イベント】原子力委員会原子力委員会ご意見を聴く会 in 東京

(開催趣旨)原子力政策は、今日、新しい局面を迎えています。かつてエネルギー政策の文脈で、安全性や核拡散などの視点から推進・批判の二派に分かれた対立的議論が行われてきましたが、自由化の進展した先進諸国では総じて開発が停滞してきました。 近年、地球温暖化対策や…続きを読む

【イベント】再生可能エネルギー地域間連携 セミナー

 ※本イベントのチラシ(PDF)はこちら  再生可能エネルギーの普及における需要地・供給地の地域間協力の意義及び最新状況を共有し、新たな政策創造・協力の基礎とする。また、2010年10月27日~29日に開催されるDIREC2010(デリー国際再生可能エネル…続きを読む

【イベント】「地域のエネルギーとお金を地域と地球に活かす」フォーラム

ご案内 概要 プログラム チラシはこちら(pdf)   ご案内 本フォーラムは、「エネルギー消費地」としての都市と「再生可能エネルギー生産地」としての地域との関係を相補的に活かして、両者が共にポジティブな地域間連携で結ばれるための新しい方向性を討…続きを読む