文字サイズ
標準
拡大

イベント

緊急オンラインセミナー:エネルギー基本計画をどうすべきか?(9/9)

緊急オンラインセミナー:エネルギー基本計画をどうすべきか? 日時:2021年9月9日(木)15:00-16:30 会場:Zoomウェビナー 主催:特定非営利活動法人 環境エネルギー政策研究所(ISEP) 共催:一般社団法人 全国ご当地エネルギー協会 参加費…続きを読む

【開催案内】4DHフォーラム国際オンラインセミナー第3回(6/24)

4DHフォーラム国際オンラインセミナー第3回 「デンマーク地域熱供給の最前線」 ~地域熱供給白書2020年改訂版より~ 4DH(第4世代地域熱供給)フォーラムでは、熱分野の脱炭素化、再生可能エネルギーへの転換を進めるための次世代の地域熱供給とスマートエネル…続きを読む

【共催イベント】自治体の2050年 自然エネルギー100%はこう実現する(6/4)

自治体の2050年 自然エネルギー100%はこう実現する〜CO2削減目標引き上げに向けて〜 大型化する台風、記録的な猛暑など「気候危機」が勢いを増して被害も甚大になっています。国連IPCCは住める地球を残すためには産業革命後の地球の温度上昇を1.5℃未満に…続きを読む

国会エネルギー調査会(準備会)第91回

今回は現在政府で議論されているエネルギー基本計画を議題とします。 経済産業省の総合資源エネルギー調査会基本政策分科会第42回(4月28日)において、「次期エネルギー基本計画の骨格(案)」が公表されました。国際社会がカーボンニュートラルに向けて、温室効果ガス…続きを読む

国会エネルギー調査会(準備会)第90回

公正取引委員会は、2021年4月13日、中部電力とその子会社である中部電力ミライズ、および関西電力、中国電力の4社に対して、互いの営業活動を制限する不当な取引制限(カルテル)を結んでいたとして、独占禁止法違反の疑いで立ち入り検査に入りました。大規模工場向け…続きを読む

国会エネルギー調査会(準備会)第89回

2021年3月29日、電力・ガス取引監視等委員会は九州電力株式会社に対して、不適切な説明を行ったとして、業務改善指導を行ったことを公表しました。九州電力は「延岡市が設置する新会社(地域新電力)の容量拠出金の負担は多額になるので、赤字になる」などと、根拠のな…続きを読む

【開催案内】4DHフォーラム国際オンラインセミナー第2回(3/25)

4DHフォーラム国際オンラインセミナー第2回 「脱炭素化を目指す世界の熱エネルギー供給の最前線」 4DH(第4世代地域熱供給)フォーラムでは、熱分野の脱炭素化、再生可能エネルギーへの転換を進めるための次世代の地域熱供給とスマートエネルギーシステムをテーマに…続きを読む

3/11 原発ゼロ・自然エネルギー100世界会議~福島原発事故から10年~」記者会見(2/4)

2021年、東日本大震災にともなう東京電力福島第一原発事故から10年を迎えます。 そこで、ISEPも協力し、「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟」(原自連)の主催で、エネルギーシフトを推進する世界の動向を日本に伝え、福島原発事故後の日本の現状と課題を世界に発…続きを読む

ISEP設立20周年記念 オンラインワークショップ(10/22)

当研究所は、設立20周年を記念して下記の通り、オンラインワークショップを開催しました。

国会エネルギー調査会(準備会)第88回

菅義偉首相は「成長戦略の柱」として、「2050年までに温室効果ガスの排出をゼロにする」と所信表明を行いました。 折しも、衆議院予算委員会で首相は「現時点では」原発の新増設は想定をしていないと答弁、梶山経済産業大臣は「原子力を含む2050年のカーボンニュート…続きを読む