文字サイズ
標準
拡大

4DHフォーラム第4回オンラインセミナー 「スマートエネルギーシステムによる地域の脱炭素化」(3/22 開催報告)

4DHフォーラム第4回オンラインセミナー
スマートエネルギーシステムによる地域の脱炭素化
~再生可能エネルギー100%に向けた地域デザイン

※本セミナーの資料および録画を公開しています。

4DH(第4世代地域熱供給)フォーラムでは、熱分野の脱炭素化、再生可能エネルギーへの転換を進めるための次世代の地域熱供給とスマートエネルギーシステムをテーマに国内外での取り組みや展望に関するオンラインセミナーを開催してきました。本セミナーでは、地域の脱炭素化に向けて再生可能エネルギーを中心としたスマートエネルギーシステムを活用するための熱供給と共にセクター(電力、熱、交通)を超えたセクターカップリングによる地域のデザインをテーマに海外での最新動向などを踏まえて、再生可能エネルギー100%に向けた国内での取組みついても議論しました。

日時:2022年3月22日(火)13:00~15:00
会場:オンライン(Zoomウェビナー)
主催:特定非営利活動法人 環境エネルギー政策研究所(ISEP) 4DHフォーラム
共催:一般社団法人全国ご当地エネルギー協会
助成:独立行政法人環境再生保全機構地球環境基金
参加費:無料

プログラム

13:00 開会

講演1: 相川高信(自然エネルギー財団 上級研究員) 「バイオマス熱利用の方向性:欧州の市場・政策の分析からの示唆」[資料]

講演2: 加用現空(東京都市大学 准教授) 「Positive Energy Districtsが目指すビジョン」[資料]

講演3: 中田俊彦(東北大学 教授) 「地域脱炭素化のための計画手法」[資料]

パネル討論: コーディネータ 松原弘直(ISEP) [資料]
パネリスト:
・田中いずみ(デンマーク大使館 上席商務官) [資料]
・相川高信(自然エネルギー財団 上級研究員)
・加用現空(東京都市大学 准教授)
・中田俊彦(東北大学 教授)

15:00 閉会


「第4世代地域熱供給4DHフォーラム」について   https://www.isep.or.jp/4dh-forum/

自然エネルギーの熱政策の実現や熱利用の普及のための調査・研究・意見交換・交流の場として、環境エネルギー政策研究所(ISEP)では、デンマーク関係機関との協力のもとで、関連する研究者・行政・NGO・企業などで構成される「第4世代地域熱供給フォーラム」(略称:4DHフォーラム)を2018年10月に立ち上げました。パリ協定の実現に向けたEU温熱ロードマップの基礎を担ったデンマーク・オールボー大学とその関連機関が提唱する「第4世代地域熱供給」について、直接的な交流、国内外での会議への参加や研究会・ワークショップなどを開催することで知見・経験の共有を図るとともに、国内での自然エネルギー熱利用普及のためのネットワーク形成や知見の共有を目指しています。