文字サイズ
標準
拡大

「永続地帯2016 年度版報告書」を公表しました

「永続地帯2016 年度版報告書」の公表

プレスリリース(PDF)

千葉大学倉阪研究室 + 認定NPO 法人環境エネルギー政策研究所

千葉大学倉阪研究室と認定NPO 法人環境エネルギー政策研究所は、日本国内の市町村別の再生可能エネルギーの供給実態などを把握する「永続地帯」研究を進めています。「永続地帯」研究の最新結果(2016 年3 月現在)では、2016 年3 月末時点で稼働している再生可能エネルギー設備を把握し、その設備が年間にわたって稼働した場合のエネルギー供給量を試算しました。報告書の詳しい公表内容はこちら永続地帯ホームページもご参照ください。


 永続地帯2016年度版報告書