文字サイズ
標準
拡大

イベント

国会エネルギー調査会(準備会)第53回

東京電力福島第一原発事故の反省を踏まえて原子力規制委員会が発足してから3年を迎えます。まさにこの時、事故の教訓を反映したとされる新規制基準の下で初となる原発再稼働が多くの疑問を残す中で実行されました。国会事故調報告書は日本の原子力規制当局が「規制の虜」とな…続きを読む

としま再エネ会議 第3回「豊島区の地域力を活かす」(9/26)

豊島区を中心に活躍している地域団体(NPO法人等)の代表者などを講師に招き、各団体の活動紹介や再生可能エネルギーをテーマにしたパネルディスカッションを通して、どんなところに再生可能エネルギーがあったらよいか、地域の活動と再生可能エネルギーをつなげることがで…続きを読む

庄内自然エネルギーフォーラム「自然エネルギーが拓く庄内町の未来」(8/18)

庄内町は風力発電先駆の町であり町民憲章でも「自然を愛し環境にやさしいまち」を作ることを宣言しています。こうした庄内町の歴史と理念を、更に発展させ、地域活性化につなげます。日本各地、世界で進む自然エネルギーを活用した資源循環型環境調和のまちづくりを学び庄内町…続きを読む

としま再エネ会議 第2回「電力自由化とスマートシティ」(8/29)

来年スタートする電力の小売自由化 知っていますか?備えてますか?制度のしくみや、 賢く電力会社を選ぶコツを伝授。エネルギーを賢く使う街、「スマートシティ」 についても解説!年間5回の講座やワークショップ、視察を通して、アイデアや提案をまとめ、住民協働型の再…続きを読む

国会エネルギー調査会(準備会)第52回

日本では2年近く「原発稼働ゼロ」でしたが、九州電力川内原発が多くの懸案が解決しないまま再稼働に向けた最終段階に入っています。大きな懸案が処分の当てがない使用済み燃料です。日本学術会議は2012年9月に提言を公表し重要な議論を提起しましたが、そのフォローアッ…続きを読む

【イベント】第1回としま再エネ会議「エネルギーで豊島区を豊かにしよう ~ 再エネ区民100人目指して~」

第1回としま再エネ会議 「エネルギーで豊島区を豊かにしよう~ 再エネ区民100人目指して~」 「再エネって・・・マンション住まいで何ができるの?」 「私の省エネ・再エネのアイデアをシェアしたい!」 「会社の屋根に太陽光パネルをつけたいけどお金が・・・屋根貸…続きを読む

【資料・動画公開】『自然エネルギー世界白書2015』発表記念シンポジウム(6/30)

『自然エネルギー世界白書2015』発表記念シンポジウム -メインストリームになった自然エネルギー- 7/6 資料及び動画を公開しました。 ■ 開催趣旨 「自然エネルギー世界白書」は、21世紀のための自然エネルギー政策ネットワーク(REN21*)が毎年発行す…続きを読む

【資料掲載】「自然エネルギー100%を目指すデンマークのバイオマス熱利用に学ぶ」 デンマーク・バイオマス地域エネルギー・セミナー

「自然エネルギー100%を目指すデンマークのバイオマス熱利用に学ぶ」 デンマーク・バイオマス地域エネルギー・セミナー 6/23 当日の資料を掲載しました。 7/3    動画を公開しました。 自然エネルギー100%を目指すデンマークでは、世界の先頭を走る風…続きを読む

【共催イベント】全国ご当地エネルギー協会設立1周記念シンポジウム

全国ご当地エネルギー協会設立1周記念シンポジウム 『ご当地エネルギーが拓く地域の未来 〜エネルギーと食とお金を地域で回そう!〜』 地域が所有し、地域が運営し、地域に利益が分配される「ご当地エネルギー」。そんなエネルギーが地域にもたらす可能性には計り知れない…続きを読む

【国会エネ調】国会エネルギー調査会(準備会)第51回

  ■ 概要 2030年原発比率20~22%を掲げるエネルギーミックス案は、再生可能エネルギーの低い目標とあわせ、大きな議論を呼んでいます。また、世論調査では原発再稼働反対が多数を占めています。このような原発論議の中で陰に隠れがちなのが核燃料サイ…続きを読む